東久留米市立南中 東久留米市立中央中 東久留米市第五小 東久留米市南町小 に通う児童・生徒の皆さんの『自立』した学習体力がつく進学塾

「自立学習」式の個別指導

自立学習とは?

「与えられる」学習から「自ら求める」学習への移行のこと。

ワンサイズしか用意されていない洋服や、他の人からすすめられただけの洋服は、なかなか心地よく着こなせません。袖がちょっと長すぎたり、丈が短くて不格好になったり、好んで着る気になれなかったりします。学習方法も同じです。

子どもたちの個性が多様化している中で、これまでと同じ一斉指導や個別指導では、一人ひとりのニーズに応えるのが難しく、自主性も育てにくくなっています。そこでおすすめしたいのが「自立学習」。

子どもたちが、それぞれに合った内容やペースで、主体的に進められる学習法です。「与えられる」学習から「自ら求める」学習へ。必然的な学習スタイルを提案します。

安心できる、集中できる、個性を伸ばせる教室。

よい教育はよい環境から。子どもたちが自分で学ぶ自立学習のためには、快適な学習環境が欠かせません。自分のペースでのびのびと学習できる落ち着いた雰囲気と、やる気をキープできるほどよい緊張感。

これらが両立する、家でも学校でもない「もうひとつの勉強部屋」を個別塾StudyBearは提案します。

ティーチャーではなく、ナビゲーターとして。

子どもたちが自分で学ぶのなら先生は一体、何をするのでしょう。

先生の役割は一言でいうと自立学習のナビゲーター。子どもたち一人ひとりに目配り、気配りを欠かさず、コミュニケーションを取りながら見守るという立場です。必要に応じて質問に答え、助言を与えることで、子どもたちを正しい方向へと導きます。

新時代の、誰もが待ち望んだ教材群

子どもたちのやる気をさらに引き出し、学習意欲をより高めるために、私たちは自立学習支援教材「アット・ウィル」と「e-school」を導入しました。

わかりやすい解説と学習レベルの幅を広く揃えた問題、くり返しトレーニングできる問題など。一人ひとりに合わせてより深く理解させることを目指した、自立学習の理念に沿った教材なのです。

「自分の都合」と「自分の目標」に合わせてカリキュラムを作ろう!

集団指導では、授業曜日・時間は塾が決めます。個別指導では、ある程度自分で決められますが、教える先生の都合に合わせなければなりません。

しかしながら、StudyBearではそのようなことはほとんどありません。習い事や部活などの都合に合わせて、行きたい学校に合わせてカリキュラムを作成しましょう。

平日なら、17:00~22:00までの間で、土曜日なら14:00~22:00までの間で時間割(1教科45分×2コマが標準)を組んでいきます。あとは、自分の行きたい学校にあわせて使用する教材を決めていきましょう。

小中学生の皆様からのお問い合わせをお待ちしています TEL 042-427-3531 電話 平日 15:00~21:00 / 土曜 14:00~19:00
★24時間可能なWebフォームもご利用下さい★

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.